ブログ ブログ

2021.07.21

短冊に願いを込めて~七夕~

こんにちは。デイサービス前田です。ブログを見て頂きありがとうございます。
先日、7月7日は七夕(たなばた)でした。今年は遅めの梅雨の時期という事もあり、曇り空で天の川は見えませんでしたが、皆様もきっとお願い事をされた事と思います。当デイサービスでもご利用者様と一緒に時間を掛けて準備をして、沢山の飾りつけやお願い事を書きました。皆様の幸せや健康を願うものから、世界の平和まで沢山のお願い事でいっぱいになった笹は多くの思いで枝重桜の様にしなり、とても綺麗でした。とても綺麗でした。
当日の昼食は、「そうめん、かき揚げ、さつま芋の甘煮、フルーツ寒天」でした。そうめんを“天の川”に見立てて食べるという説が昔からあるそうです。そんな、なかなか出ない昼食メニューを美味しそうに味わいながら召し上がられている様子もとても印象的でした。
コロナ禍による感染症予防の継続により、活動の幅も狭まってはいますが、こういった風習や行事についてはこれまで以上にその意味や内容を濃くし、毎日が明るく楽しいデイサービスを提供して行きたい考え、日々取り組んでいます。そして、皆様にいつまでも元気に過ごして頂けるよう今後も取り組んで参ります。
梅雨が明けて気温も急に暑くなりますが、引き続き感染対策と熱中症予防に努めながら、8月に予定している夏祭りに向けてご利用者様と準備を行っていきます。夏祭りまでは準備の様子も投稿しますので、チェックしつつ楽しみにしていてください。

シュートステイ
テイサービス
お問い合わせ
       
採用情報
施設見学